通常価格 ¥11,000 - ポイント
/
税込み
  • 在庫数

送料: 500円
※配送先ごとに送料が必要になります。

日本六古窯のひとつに数えられる滋賀県の信楽焼。信楽の土は耐火性に富み、粘性に優れているため細工がしやすい良質の陶土です。独特の土味があり、大きなものも小さなものも作るのに適しています。土中の鉄分が赤く発色する火色や、窯の中の灰によって起こるビードロ釉、焦げなど、土と炎の偶然によって生じる個性こそ、信楽焼の魅力です。室町・桃山時代には、茶湯の盛んであった都に近いこともあり、信楽独自の味わいが、「茶陶信楽」として茶人や文化人に珍重されました。江戸時代に入ると、土鍋や徳利などの日用品を大量生産、明治時代には新しく開発された「なまこ釉」を使った火鉢や酒器、神仏器が作られ大きな発展を遂げました。昭和51年に国の伝統的工芸品に指定。信楽の個性を生かしつつ、現代の暮らしに合う新しい信楽焼が次々と発表されています。

●サイズ/約高さ15×径33cm、容量約2.5L ●素材/陶器 ●日本製 ※電子レンジ可、オーブン可。直火可、電磁調理器不可。

手作り品の為、色・柄・サイズが多少異なる場合があります。

最近見た商品